ヨーグルト乳業

ハーブを種から育てる理由



今日も元気にあぶらむしの強襲を受けているベランダの野菜たち!
まだ手におえる範囲なのでテープでぺたぺたした後に水で洗いましょう!
野菜は葉っぱを食べるわけじゃないのでよこえ的に多少のあぶらむしは許容範囲内と考えてます。
もうどうしようもなくなった時には粘着くんでぶち殺します…



小玉西瓜の花とプリッキーヌ唐辛子の芽

しかしその後窓辺菜園で事件が…
なんとよくみるとレモンタイムに大量のあぶらむしが!!
葉が細かいため3秒で諦めばっさり切り戻し、残った部分を水道でめちゃくちゃに洗いました。
これで全て除去できたかは分かりませんがとりあえず隔離して様子見です…

元気な頃のレモンタイム君

はいここでなぜ室内育てのレモンタイムにあぶらむしが発生したのか…
答えはひとつ!すでに苗のものを買ってきたからです!
実は窓辺菜園のハーブはレモンタイム以外は全て種から育てています。
もしも網戸をすり抜けてあぶらむしが入ってきた場合一番網戸に近い大葉やレタス、バジルがやられるはずです。
一番網戸から遠かったにも関わらずあぶらむしが発生したのは、買った時点でついてた可能性が高いわけです。

これ実は以前ジンジャーミントを育ててた時にも同じような事があったんですね~
その時は普通に土で育ててたんですけどコナジラミにやられました。
苗もですが市販の土にも虫がついてることが割とあるんですね~
それで学んだことは
①土で育てない
②種から育てる
ということ…
葉を使わない野菜は多少の虫は我慢できるので苗で買ってきた方が楽です。
でもハーブや葉物野菜に関しては絶対に、絶対に!!
種から水耕栽培で育てた方が良いです!

教訓も込めてレモンタイムは今PCの横に鎮座しています…
とりあえずこれから毎日残った葉を洗って様子を見て行こうかと思います…